生酵素サプリの比較や選びかた

現在、生の酵素サプリメントは様々なメーカーから販売されています。

何年も売れているのはロングセラーなので、多くの人が選ぶということです。

生酵素に乳酸菌、ビタミン、スーパー食品などの他の栄養素も含まれている製品があります。

あなたが望む効果があるか、好みの成分があるかによって、それを比較してください。

生酵素サプリメントは、すぐに効果が現れるということはありません。

酵素によって体質を改善し、結果として便秘を改善や健康状態を改善し、その上でダイエットを促すというものです。

体質改善に必要な期間は1ヵ月から3ヵ月かかるといわれています。

効果を実現するには、3ヶ月以上続けて、飲む前に比べて体調やダイエット効果をチェックしてください。

生の酵素サプリメントを選択する際の共通のチェック項目として、以下の点を確認してみましょう。

発酵年数や製造のプロセスも確認しておきましょう。

製造方法

酵素は48度以上で死滅するので、非加熱処方で作られているか確認する必要があります。

自然発酵または熟成レシピであれば、熱を加えることなく作られているでしょう。

生の酵素の種類と量

酵素の種類は、野菜、果物、海藻などです。

どのくらいの種類が使用されているか、1つのカプセルにどれくらいの量が含まれているかを見てみましょう。

添加剤の有無

原材料を確認してください。

原材料は、最初の方に書かれた成分ほど多く含まれています。

酵素は、植物発酵抽出物として書かれていると思います。

添加物は少量ですので、最後の方に書かれていることが多いですが、人工甘味料や合成着色料(カラメル色素・酸化チタン)など体内に悪いものがあるかどうか確認しましょう。

口コミを調べる

@コスメなどのサイトに口コミやレビューがあるかどうかを見てみましょう。

@コスメは★は5以上の場合にポイントが高く、ジャンルランキングに入っているものも人気があります。

新製品についてのレビューはほとんどないので、他の商品と一緒に判断しましょう。

悪い口コミのレビューは1~2ヶ月間しか試していないものが多く見られるようです。

短期間では正しく評価できませんので3ヶ月以上飲み続けている人のレビューを見てみましょう。

GMP認定工場で製造

GMPマーク
出所:厚生労働省

GMPは適切な製造方針であり、GMP認証工場は「健康食品の品質と安全性を確保できる」と評価されています。

GMPに準拠することを認可された国内工場で作られたサプリメントや健康食品には、GMPマークが付いています。

これは、製品が安全かどうかを判断する基準の1つです。

購入のシステム

初回はお試しや、初回は安くて定期購入しないといけないもの、返金保証があるものなど、販売方法は様々です

定期購入の場合は、継続しなければいけない回数が決められているので途中でやめることはできません。

では、定期購入はマイナス材料かと言えば、必ずしもそういうわけでもありません。

継続することのメリットは、続けてこそ実感できるということと、継続しているうちは絶対に飲むなけれないけない環境を作り出せることでしょう。


ホーム

ページの先頭へ